算感詩音

アクセスカウンタ

zoom RSS 根津美術館 の お庭

<<   作成日時 : 2015/05/06 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

根津美術館に「燕子花と紅白梅」展を見に行ってきました。
なんといっても尾形光琳の「2つの国宝「燕子花図屏風」と「紅白梅図屏風」が同時に展示されるとあり、これが56年ぶりとのこと。
この機会を逃すと同時に見ることができるチャンスはもうないかもしれないと思い、はやる気持ちを抑え、庭園にカキツバタが咲きそろうのを待ってやっといってきました。

画像



カキツバタを遠景でぼかすという贅沢なアングルで撮っているとうまい具合に蝶がやってきてくれました。

画像



この時期はツツジも遅咲きのは間に合います。

画像



庭園を散策していると何やら怪しい影が・・・
反対に廻ってみるとセミの抜け殻でしょうか?

画像



差し込む西日が石像を浮かび上がらせてくれます。

画像


画像


画像



そして木の幹の素地と葉っぱの影は光琳にも負けない模様です。

画像



閉館20分前に展示室に戻ると人が随分少なくなり、国宝は後ろに下がった状態でも見やすくなっていました。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
根津美術館 の お庭 算感詩音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる