算感詩音

アクセスカウンタ

zoom RSS 3つ の かきつばた

<<   作成日時 : 2012/05/14 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


根津美術館の「KORIN展」にいってきた。
メトロポリタン美術館から尾形光琳の「八橋図屏風」が里帰りしている。
本当は去年やってくるはずだったが、震災のすぐ後ということで見送りになった。
見送りになってそのまま中止になってしまった展覧会があることを考えると、1年遅れでもよく貸し出してくれたと思う。
そして何より、根津美術館の所蔵作である尾形光琳の「燕子花図屏風」と並べて展示となり、そのことだけでも待ちに待った展覧会なのである。
一堂にみることができるのは約100年ぶりということなので、このチャンスを逃すともう一堂には見ることができないかもしれない。

画像


4月21日に始まった展覧会を何故にゴールデンウィーク明けに見に行ったかというと、根津美術館の庭園にかきつばたが咲いているからである。
少し遅かったか、花はいくぶんしおれかかっていた。
でも群生している数も多く、咲き誇っている感じは残っていた。

画像


会社が休みだった金曜日の朝に出かけたら、平日だというのに館内は混んでいた。
一つの平面に並んでいる。
壁の大きさがそのためにしつらえた感じすらしてくる。
どっちの作品がどうだとか、そんなことより並べて見せてくれた、それだけで十分である。

画像



100 05/11 満足度 93%「KORIN展」@根津美術館(〜5/20)入館料\1,200-




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3つ の かきつばた 算感詩音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる